Conditioning

  自分で自分の調子を整える

da vinci 800 400

自分コンディショニング

持てる力を最大限に発揮するには、自分の調子を整える必要があります。
自分で自分の調子を整えるのが自分コンディショニングです。
潜在意識
ボディ
感情
頭脳

この4つの要素に分けて、自分コンディショニングの学びと実践をお伝えしています。

潜在意識潜在意識 380 340
ボディーwoman 反転 380 340
感情joy 380 340
頭脳brain 380 340
4つの大切な要素ですが、非常に密接に絡み合っていてその区分はあくまで便宜的なものです。自分コンディショニングではそれぞれの要素の調子を整えて、さらに4つの要素の連携を整えていくことでパフォーマンスを最適化することができます。

普段でも本番でも実力を100%出し切る

いくら馬力のある車でも、コンディショニングしていなければその馬力を100%発揮することはできません。私たちは能力を高める努力や足りない才能を補うことに注意を向けがちですが、今ある能力や才能を整えて十分に発揮する方法についてあまり考えずに毎日生活しています。その能力や才能を発揮しないのはもったいないですし、人生は毎日が本番です。

自分に対する責任を放棄しないのが自分コンディショニング

その道のプロは様々なサポートを受けても、その上達の過程で自分のコンディショニング方法を身に付けます。一番大切なことを人任せにできないからです。

私たちはどうでしょうか?自分の潜在意識を自分で意識しているでしょうか?自分の身体を専門家任せにしていないでしょうか?自分の感情について性格だからとあきらめていませんか?自分の頭脳を頭が悪いからとあきらめたり、世間一般の基準で測って一律的な競争で満足していませんか?

自分に最も身近な存在は自分である、自分に最も時間と愛情を注げるのも自分、コンディショニングする必要を感じるのも自分、コンディショニングしてその反応をしっかりフィードバックできるのも自分。是非、自分のための自分で行うコンディショニングを学び実践してください。

4つの中からご自分に合ったコースをお選びください

セルフ・コンディショニングeye 380 150
継続コンディショニングhands 380 150
ア・ラカルトbeach 380 150
コーチング&コンサルティング人は何者なのか

 

お申し込みはこちらから

お申し込み