頭脳の可能性

頭脳

交通整理・渋滞解消して
サクサク進む

脳の働きをコンピューターに例えてメモリーが足りないとかクロックが遅いとか言ったりします。しかしメモリーを増やしたりクロック周波数を上げたりする前に(つまりすごく苦労する前に)、重いソフトを無理して動かしていたり致命的なバグが発生していないか確認した方が良いかもしれません。また、脳の働きを交通網に例えたりもします。どこか幹線道路で渋滞が起こっていればその地域一体の交通網に影響を与えてしまいます。私たちの脳機能は東京の交通網よりもずっと複雑ですが、その交通整理をして渋滞の解消につとめればあっという間に脳機能が改善されその結果毎日の生活の質が劇的に良くなります。
頭脳術の良い点は自分の状態に合わせた対処法を自ら編み出し実践できるようになることです。脳の働きを最適化して、また潜在意識・ボディー・感情とも連携させることで私たちの毎日は一変します。

頭脳活用術で学び実践する頭脳術(の一部)
頭脳力の種類と存在理由
頭脳バランス分析と対応
脳の交通整理と渋滞解消
頭脳の整理整頓
アルファ波

伸ばしたい閃き脳

判断力・思考力・記憶力・理解力・分析力・想像力・・・。「~力」と付くことの多い脳の機能は努力しないと鍛えられないと思われがちですが、頑張って努力することが最も良い方法とは限りません。まず、脳の働きの中でも大切な閃き脳について学んで、そこから伸ばしていくことで他の脳力も無理なく活用できるようになります。頭脳活用術を学び実践することで閃きを呼びそれを活用する自身の整え方を身に付けませんか?

脳の状態が鍵を握る

頭脳は潜在意識・ボディー・感情という他の3つの要素と非常に密接に絡み合っています。ですから頭脳を含めた4つの要素をバランスよく見てコンディショニングすることが非常に大切になりますが、脳の状態は私たちの「あり方」に特に大きな影響を与えます。自分の脳の状態を知る術を学び、その活用ができるようになると様々な課題に対応しやすくなります。

参考になる記事をアップしました。こちらをご覧ください。
https://gofarbeyond.com/priorityworksheet1/

ここまで読んでくださった貴方には、これからの人生をガラッと変える秘訣の一つをお伝えしましょう。

過去も未来も自由自在

知っていましたか?私たちには今日しかなく、「過去も未来も今の中にしかない」と言うことを。過去は今の自分が作っています。未来も今の自分が作っています。ですから、過去も未来も今の自分がつくり替えることができます。このことをはっきり理解できると、私たちの人生は大きく変わっていきます。

sunset x

資料請求はこちらから

資料請求 800 150

PAGE TOP