計り知れない可能性

本当の能力は信じる力と共に現れる

私たちには知識や経験がなくても本能的に使いはじめる能力があります。例えば、赤ちゃんは教わらなくても自分で立ち上がる事を学びます。しかし、いつの間にか私たちは自分の使える能力と使えない能力を経験と知識によって振り分けるようになります。知識も経験もないのが眠っている能力ですから、眠っている能力を呼び覚ましてより高いパフォーマンスを発揮するには経験と知識によらない「信じる力」を使う必要があるのです。この信じる力は自分ではなかなか培うことができませんが、第三者の視点からアプローチするコンディショニングやコーチングは信じる力を高めることができます。

shaking hands

スイッチを見つけ, それを押す勇気

能力を自分の生活の中で応用するにはどうしたらよいのか?本来自分の能力ですから使い方はわかるはずですが、最初は助けが必要なときもあります。時に、勇気が要ります。能力がある人がパフォーマンスが高いのではなくて、能力を発揮できる人がパフォーマンスが高いのです。せっかくの毎日を、最高のパフォーマンスで過ごしたいと誰でも思っているはずです。躊躇している間に時間は過ぎてしまいますから、一日も早く勇気をだして思う存分人生をエンジョイしてください。

hand

 

資料請求はこちらから

資料請求 800 150