landscape 800 500

脳波測定:アルファ波を出す実験

5月のマス・スパーリングで膝を痛め
8月のサッカーでそれを更に悪化させ

まだ膝がグラグラなのと
もともと筋トレには興味がないのと

まとまった時間がとりにくいので

キックボクシングジムでは
自主練習を続けてきました
(正座とランニングは出来ないのにキックはできる不思議)

が、
今日はある実験をすべくクラス参加しました。
boxing gym

きつかったです
めちゃくちゃキツカッタ!!!

スタミナには自信があったはずですが

そこは鬼トレーナー
(最近キックの大会でチャンピオンになったらしい)

最初の10分で

あっという間に
追い込んでくれました
容赦ゼロ

自重トレーニングが特にキツカッタ

最初は筋肉が悲鳴をあげて
それでも終わらず
人目を憚らず本当に悲鳴を上げて
それでも終わらず
悲鳴も出なくなって
それでも終わらず
もう動けなくなって
それでも終わらず
もう何が漏れてもわからなくなって
それでも終わらず
死ぬかと思って
それでも終わらず
もう死んで楽になりたいと思って
それでも終わらず

長いなが~い1時間、いや60分、いや3600秒でした。

終わった時には出し切った感
120%

まあ、その後自ら望んでミット志願して
2ラウンド打ち込んだんですから

好きでやってます

(今は限界突破したゴースト状態)

で、前置きが長かったですが
何の実験だったかというと

脳波測定

身体を張ったビフォーアフターです。

脳波は目的じゃない
脳波がすべてではない
データに頼ると失われるものがある、と

何度も何度も念押ししたうえで
脳波測定から学べることをお伝えします

同一人物の脳波は何度測っても
かなりのレベルで相似しています。
ですから、同一人物の場合は
脳波の変化に規則性があれば
重要な変化だと考えることが出来ます。
その変化を、心身の状態の変化と比較して
日常生活に、そして人生に役立てることが出来ます。

【それとは逆に気をつけたいのは、他人の脳波と比べることです】
人それぞれ
かなり脳波に違いがあります
周波数(Hz)であれ、電圧(μV)であれ
皆違います。

そしてその脳波の特徴、とくに電圧は
脳以外の要素も大きく関わってきます

私は脳波測定をするとその特徴とか
ある程度はお伝えしますが

それは沢山の脳波を見ての経験と
他の要素(ストレスチェック等)も勘案して
とても慎重にアプローチすることにしています。

で、話しを戻して
同一人物の脳波の変化ですが

わかりやすいビフォーアフターをお見せして
そこからわかることをお伝えしたいと思います。

【私の脳波を公開】

私の脳波ははっきりした特徴があって
毎回スローアルファにピークが来ます。

そして今日ですが
上段が、キックボクシング練習を行う前
下段が、キックボクシング練習を行った後

waves

スローアルファ波がグンと伸びている

のがお分かりいただけるでしょうか?

一定の行為をすると
キレイに脳波も変化する

当たり前ですね

同じようなことは瞑想を行っても起きます
脳波として有意な変化だと思います

そして、こうなっている時(アルファ波が出まくっている時
に何が起きているか(心身の状態がどうなっているか
それが重要です。

心身の状態は

気分がよりすっきりしている
頭がよりすっきりしている
身体が軽い
緊張のない集中が持続できる
より平安を感じる
世界との調和をもっと感じる
色々なことが閃き続ける

等々良いことばかりです。

じゃあ、心身の状態を良くするにはアルファ波が出るようなことをすればよいんじゃないか
という発想は浮かびますね。

その通りなんです。

ここで、だからキックボクシングをしましょう
という勧誘が趣旨ではありません。

瞑想はさておき
皆さんに格闘技にチャレンジしてください
というつもりはありません

方法は他にも沢山あります
(トレーニングのきつさも実は関係ありません)

良い状態は意図的に作れる、知っていることが重要です

(これが一番言いたかったことです)

アルファ波が出やすい状況を繰り返すと
普段のアルファ波も出やすくなり
良い状態を保ちやすくなります(重要)

そしてそれは脳波にも表れるので
脳波でベンチマークづくりが出来ます。

もし今、不安がいっぱいでも
もし今、緊張が全然とれなくても
もし今、発想がわかなくても

外の世界ではなくて自分の状態を変えることで
それらを変えることが出来ます

私たちは
経済とか仕事とか
人間関係とかニュースとか
直面している課題とか

外側の理由で「仕方ないこと」と考えがちですが

脳波を測っていて感じることは
外側の理由に関わらず

人の状態は良く出来る、ということです。

  1. sunsetx 1000 600
  2. beachx 1000 500

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP